全開ガールのガッキー 月9好調

フジの月9は、最近、ハズレばかりだが、久しぶりに見た「全開ガール」が面白くて、毎週観ている。



初回拡大版の平均視聴率は14.6%だったそうだが、その後増えているんじゃないだろうか。私は2回目から観たのだが、面白いので、というかガッキー(新垣結衣)がかわいすぎるので、ガッキー目当てで観ているのかもしれない。

全開ガールは、新垣結衣の連続ドラマ初主演作というのも不思議だ。劇場映画では、結構主演作があるのに、ドラマ初主演とは驚き。

脚本はドラマ「美女か野獣」「働きマン」の吉田智子、演出はドラマ「カバチタレ!」「のだめカンタービレ」の武内英樹ということで、スタッフに恵まれてラッキーだったな。

戸田恵梨香、綾瀬はるかなどが、ドラマでは活躍が早かったかもしれないが、演技も、存在感も、美貌も、新垣結衣は全然劣っていないと思う。いや、むしろ上ではなかろうか。

ドラマ「パパとムスメの7日間」の頃の高校生役も「萌え」だったが、弁護士役のキャリアウーマンも似合っている。これからもどんどんドラマに出演して欲しい。aragaki2.jpg














若い頃にもほとんど水着になっていないので、これからも水着にはならないだろうが、大人の映画では、どんどん濡れ場やヌードも披露して、大女優になって欲しいものだ。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。