32歳の優香のグラビア写真集とダイエット本

17歳でグラビアデビューして大ブレイクした優香。32歳の今も、バラエティ、ドラマ、映画と芸能界の第一線で活躍している人気の女性タレントです。

インターネットが普及しだした頃ではないでしょうか。若いころ、優香の写真をダウンロードしてフォルダに何百枚も集めていた記憶があります。

もちろん、「おかず」として美味しく頂きました。

巨乳でかつ美乳、そして、くびれたウエスト、清純なルックスに、あどけない笑顔、どれをとっても、超一流のグラビアアイドルでした。

大胆な水着と「癒し系アイドル」で大ブレイクした優香ですが、二十歳を機に、水着写真を卒業して、癒し系のバラエティアイドルとして活躍を続けてきました。

現在32歳の優香。今年の3月4月にグラビア水着写真集とダイエット本をほぼ同時発売しました。

7キロ減量して臨んだ久々の写真撮影だそうですが、17歳のころに劣らずセクシーに仕上がった魅力的なボディを披露しています。

15年経っても劣化しない優香の魅惑のボディは「優香グラビア」で、そして、その体作りの秘密を知りたい人は「優香ボディー」で、ということで、なかなか商売もお上手です。

異なるジャンルの同時出版は、男性にも女性にも広く支持を集めている優香だからこそできる芸当と言えるでしょう。

32歳でも十分「おかず」になる、見事なボディです。今後の結婚、引退の前に、是非ヘアヌード写真集をお願いしたい気持ちになりました。



タグ:優香

坂口杏里の5年前の顔が違いすぎる件

最近、バラエティ番組で活躍中の坂口杏里(さかぐちあんり)ちゃん。坂口良子の愛娘というより、むしろ、お馬鹿キャラでブレイクしていますが、5年前、グラビアアイドルとしてデビューした当時の写真を見てびっくり。 同一人物にはとても見えない。
この表紙がそう。

 

テレビで見る坂口杏里と共通する顔のパーツを探してみたが、全く別人にしか見えない。
 
5年前のほうが美人に見えるが、果たして、彼女は整形してブスになったのか???

お馬鹿キャラを目指すために、馬鹿っぽい、今のルックスに整形したとか。。。それはありえない。

個人的な趣味でいうと、今の顔のほうが、個性があって好きだな。

鈴木奈々 バラエティアイドルのトップを走る理由

本ブログでは、今をときめく気になる女性アイドルをご紹介しているわけですが、最近気になる女性アイドルというと、バラエティに出まくっている鈴木奈々でしょうか。

今やテレビ界は、制作費の安いバラエティ全盛時代です。毎日毎日、バラエティばかりで多少うんざりします。その昔、歌謡曲全盛の時代もありました。歌番組が毎日あったというような時代があります。週に3日は、プロレスやキックボクシングの中継だった時代。シーズン中は、毎日毎日野球中継の時代もありました。

今はバラエティの時代です。バラエティを制するものはテレビを制する。

女性アイドルもバラエティ芸人の一角にポジショニングしている時代ですね。

美人でもない、頭も良くない鈴木奈々がなぜこれほどもてはやされるか。。。。一言で言うと、彼女のプロ根性ですね。いつカメラを向けられても、ハイテンションで笑顔を作り手を叩いています。10カット抜かれると、そのうち3〜4カットは鈴木ななのケースが多い。彼女は横を向いていたり、テンション下がっていたり、絶対しないからです。いつも全力投球で明るさをばら撒いている。。。

いわば、バラエティの照明のような存在なんですね。頭の中は空っぽでも、コメントを求められても、空気はちゃんと読めてるから、白けたコメントはしない。

同じ馬鹿タレントでも、ローラなどは、空気が読めない最悪タレント。声と容姿が可愛いから許されていますが、飽きられれば終り。人気急降下した里田まいやスザンヌのようになるでしょう。二人とも結婚にうまく逃げたけどね。

鈴木奈々は、高校時代、10教科中9教科で1だったというから、正真正銘の馬鹿ですから、やがては世間から飽きられるでしょう。頭のいい、眞鍋かをりや憂木まおみのように長く芸能界に生き残るのは難しいかもしれません。

しかし、トークは下手とも言い切れない。彼女独特のテンションとテンポ、他の誰にもない明るい個性は、希少価値があります。




人気ブログランキング(芸能・音楽)

にほんブログ村 芸能ブログ 女性芸能人・タレントへ
にほんブログ村

藤江れいな 2011年注目のAKB48メンバー

国民的アイドルの名をほしいままにしているAKB48...
人数が多いから、まだまだ、隠れたお宝的な可愛い子は沢山います。


最近発見したのがこの子。藤江れいな、16歳。スマイレージもそうだけど、16歳頃が一番アイドル的にはかわいいと私は思っています。

公称バストは75cmだけど、今はもっと成長しているのではないでしょうか。

2010年の総選挙で33位ながら、ソロDVDも発売しているということは、活躍が期待されている上昇株だと言うことでしょうね。カレンダーもソロで出ています。2011年は、AKB48のメンバーでも、藤江れいなに注目したいですね。



カレンダーも清楚な感じでグーです。


女性アイドルの新鮮な情報は>>>人気ブログランキング(芸能・音楽)

にほんブログ村 芸能ブログ 女性芸能人・タレントへ
にほんブログ村

藤岡みなみ パンダ大好きチア女子大生

ポンパレのcmで先頭にいる娘が気になっていましたが、藤岡みなみという上智大学生のタレントさんですね。パンダ好きで、チアリーディングもやっていて、笹ガールと自称しています。チアリーディングでは、全国大会準優勝というから本格派です。

藤岡みなみちゃんは、スタイル抜群で、頭も切れそうなので、バラエティタレントとして、今後頭角を現してきそうな気がしています。


水着藤岡


女性アイドルの新鮮な情報は>>>人気ブログランキング(芸能・音楽)

にほんブログ村 芸能ブログ 女性芸能人・タレントへ
にほんブログ村

AKB48の総選挙 開票結果に疑問符

AKB48の恒例となった総選挙ですが、昨年の女王前田敦子が転落、もっと不細工な大島優子が女王の座に着いたようです。

3位篠田麻里子もありえないっていう感じで、ほんとにフェアに行われているのか疑問なんですが、4位の板野友美にいたって、やっとアイドルらしいアイドルの登場です。



ちなみに、私の押しは、5位渡辺麻友、7位小嶋陽菜ですけどね。

可愛いからアイドルなんですよね。なぜ、1位と2位が不細工なのか私には理解できません。

ファッションモデルもできる板野友美が今後の注目株だと思います。



事務所票とか秋山康票が数万表あるんじゃないかと疑問です。まさか、フィリピンの総選挙みたいに不正だらけじゃないでしょうね。笑。

>>> 人気ブログランキング(芸能・音楽)

大島麻衣が5月5日にソロシングルデビュー

大島麻衣、ソロデビュー!目指すは倖田!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100323-00000031-sanspo-ent

マイマイこと、大島麻衣のソロデビューがまだだったなんて知らなかった。AKB48はとっくに卒業しているし、ソロ写真集も出しているから、CDも出していると思っていましたが、まだだったんですね。

デビュー曲は、「メンドクサイ愛情」というタイトルだそうですが、作曲が東方神起のヒット曲を手掛けた前山田健一氏、作詞はKAT−TUNやJUJUの楽曲を担当した亜美氏というヒットメーカーコンビというから、期待できます。



倖田來未を目指すといいますが、大島麻衣にそこまで歌唱力があったかどうかは未知数です。同じエーベックスからの発売ということで、楽しみな5月5日です。

女性アイドルランキング 消えそうなのは?

ハナチューとかいう女子中学生向けの雑誌の企画だそうですが、2010年最も輝きそうな女性有名人ランキング ベスト15というのがありました。11位以下割愛します。

1位 西野カナ
2位 上原美優
3位 優木まおみ
4位 南明奈(元Peachy's)
5位 道重さゆみ(モーニング娘。)
6位 misono(元day after tomorrow)
7位 矢口真里(元モーニング娘。)
8位 藤本美貴(元モーニング娘。)
9位 辻希美(元モーニング娘。)
10位 浜田ブリトニー

1位の西野カナは、20歳のシンガーソングライターらしいけど、知らないな。


2位の上原美憂は、貧乏ネタも尽きて、過去の乱れた男女関係も告白しちゃったから、飽きられて、まもなく消えていく気がするんですがね。

優木まおみは、ポスト眞鍋かをりを狙って、イケ面芸人との浮いた話も出ているようですが、アラサーの年齢でグラビアはもうそろそろ無理だから、しゃべくりでやっていけるかどうか。

元モーニング娘。のこの3人は、最近テレビに出まくっているけれど、辻の馬鹿っぷりにも飽きてきたし、忘れられるのもまもなくのような気がする。

だらしなくて汚れたイメージの浜田ブリトニーは、まんがでがんばってほしい。

2010年を生き残れるのは、以下の5人だろうな。中身のないタレントは飽きられてすぐに忘れられるだろう。

1位 西野カナ
3位 優木まおみ
5位 道重さゆみ(モーニング娘。)
7位 矢口真里(元モーニング娘。)
8位 藤本美貴(元モーニング娘。)


大堀恵 AKB48の最年長はSDN48へ

AKB48に最近関心のある私は、どちらかというと、18歳未満の若年層女子に関心があるわけですが、AKB48の最年長で、異色のメンバー大堀恵(大堀めしべ<)も面白い存在だな、と思っています。



しかし、大堀恵は、今年の10月にAKB48から卒業して、SDN48に完全異動することが決まっています。ちょっと残念ですが、26歳では少し年齢が違い過ぎですね。

大堀恵は、昨年10月に「甘い股関節」でソロデビューしましたが、この曲がまたAKB48とは思えない、エロティックな曲で、少し笑えます。こんな曲まで秋元康が作詞したとは信じがたいですけど。

この曲の発売イベントでは、“握手会”ならぬファンに抱きついて囁くという“ハグ会”まで行われて、話題を呼びました。AKB48の清純なイメージとは程遠い存在ですが、個性的な存在感がありますね。




2009年8月23日に行われた『読売新聞創刊135周年記念コンサート AKB104選抜メンバー組閣祭り』の夜公演にて、同年

大島麻衣 AKB48から順調なソロ活動の21歳

大島麻衣を最近テレビのバラエティでよく見かけます。一番最近では、「ライオンのごきげんよう」(2009年5月22日・25日・26日)に3回連続で出演していましたね。



マイマイこと、大島麻衣は、御存じのとおり、AKB48のチームA所属の一番人気のメンバーでしたが、今年の4月に卒業してソロ活動を行っています。

可愛いですね。声といい、ウサギのような笑顔といい、細く長い脚といい、最高です。癒し系でお話もうまいし、空気が読める子なので、バラエティでもっと活躍するようになると思いますね。

大島麻衣は、スタイルも抜群なので、テレビCMや雑誌グラビアのオファーも相次ぐでしょう。昨年秋には、ロンドンハ―ツや、踊るさんま御殿、ダウンタウンDXなどに出演していますが、ソロになってからの出演がまだないので、再度の出演を期待しています。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。